正直なくじびきをつくってしまい失敗

子のためにがんばりくじというのを作ったんです。

適当にエクセルでつくったすごろく的なの

なにか(なんでもよい。自己申告。)がんばったら、この表に適当なシールをぺたぺた貼っていって、トレジャーのマスまできたらくじびきができる、というシステムです。

くじびき箱
こんなくじが入ってる

子もわりと喜んでくれて、いろいろがんばっておりました。わたしもこれは良いぞと思ってたんです。大当たりをあっという間に全部ひかれてしまうまでは。

ゴールしました。ゴールすると3回ひけます。
一番の大当たりの2つ

くじ、全部で60枚くらいいれてたんですけど、最初のゴールまでに全部大当たりをさらわれてしまいました…。

まだいっぱい残ってるのに…。
シールの歩みが止まってしまった…。

欲しいものを全部あててしまったということで、がんばりシールを続けるモチベーションが消えたらしく、シールの進みがとまってしまいました。

夜店のくじびきシステムにしとけばよかった…。

子育て

Posted by らいあ